パーソナルトレーニングの効果とメリット


三軒茶屋・池尻大橋エリアのパーソナルトレーニングジム、 axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの須藤です。

ダイエットに取り組む場合、食事制限をすることもの一つの手段ではありますが、

目の前のトレーニングをしっかりとした知識で行えていなければいけません。

 正しい情報を身に付けることが必要 

正しい知識を身につけるためには情報が必要です。その情報源がトレーナーです。

人間は情報によって行動が変わります。

トレーニングのフォームも情報がなければ一生そのままです。

ですので、一緒にトレーニングをしながら自然と学べるのがパーソナルトレーニングです。

 トレーニングがしっかり行えれば少なからず身体は変わる 

トレーニングがしっかり行うことができていれば何らかの変化は必ずあります。

まず最初の変化は、使用重量の変化です。

筋力が向上し、扱える重さが変わってくるはずです。

女性は重量を扱うトレーニングはしない方がいいと言う方もいますが、

僕は女性も使用重量を伸ばしていくことを目標にやっていくべきだと思います。

最終的に見た目の変化を出すためには、筋肉量の向上が必要です。

トレーニングを行うと

神経系の発達→筋力アップ→筋肉量の向上→基礎代謝の向上

という流れで体は発達していきます。

その結果、脂肪が落ち、見た目に変化が現れてくきます。

ただ、多くの方はこの変化が出る前に諦めてしまい、トレーニングをやめてしまいます。

 本気で痩せたいのであれば行動を変えるべき 

パーソナルトレーニングは行動を変えるための一つの手段でもあります。

パーソナルトレーニングの価値に気づいてる人は日本ではまだまだ多くないかもしれないですが、

受けることによって以下のようなメリットがあります。

■予約を入れる必要があるのでトレーニングの時間を確保しなければならない。

スポーツクラブはいつでも自分の好きな時に行けます。

学校や会社のように何時に出勤、登校しなきゃいけないというのが決まっておらず。

気分によって大きく影響を受けてしまうものです。

ですが、パーソナルトレーニングは事前に日程予約をするので、自ずと運動する癖がついてきます。

これだけでも大きな成長につながるので大きなメリットだと思います。

■モチベーションの維持・向上が期待出来る

トレーニングに限らず何かに打ち込む時には精神的なプラス要素は必ず必要です。

僕も高校まで野球をやってきましたが、辞めたくなったことは何回もあります。

実際に1ヶ月くらい部活をサボった時期もあります。

好きなものですらやりたくなくなることがあります。

原因は様々ありますが多くは自分の理想と現実のギャップです。

本当にこれが辛いんです。

頑張ってるのに認めてもらえないような気がします。

「その身体で本当にジム行ってんの」とか言われたらホント辛いですよね。

結果というのは人間関係にも影響してくるような気がします。

 ネットの情報は鵜呑みにしてはいけない 

運動を始めたらネットで検索したり、本を読んだりして運動の知識を身につけようとしますよね。

でもサイトによって書いてることが違ったり、本によって情報が違ったりします。

研究も常にアップデートされてるくらい人間の身体は複雑なのです。

さらに一人ひとり身体は違うので、ある程度の試行錯誤は必要になってきます。

そして、トレーニングは3次元の世界でないと細部までは伝わりにくいものです。

ぜひ一度足を運んでいい習慣つくり、いい身体づくりを一緒にしていきましょう!!

→axis mishuku(アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】 →須藤トレーナー紹介ページ

#須藤大貴

50回の閲覧