ベストボディジャパン出場決定!!


三軒茶屋・池尻大橋エリアのパーソナルトレーニングジム、 axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの須藤です。

来月、9/22(月)に行われるベストボディジャパン福島大会に出場します!!

6月末から減量をスタートし、コンテストまで1ヶ月弱となりました。

今日はなぜ私がコンテストに出場しようと思ったかをお話しします。

ボディビルの大会ではなく、筋肉のカッコよさを競う大会!

ベストボディジャパンとは世界初の男女年齢別ミスター&ミスコンテストです。

筋肉のカッコよさや美しさを競う大会です。

筋肉の大会というとボディビルをイメージされる方が多いかと思いますが、

ボディビルとはまた違った「カッコイイ、美しい身体」という点で評価されます。

ベストボディジャパンは元格闘家の魔娑斗さんがスーパーバイザーを務められ、

2012年にはじめて開催されて以降、年々その知名度が上がってきています。

2014年には俳優の金子賢さんやレイザーラモンHGさんなども参加して大いに盛り上がりました。

トレーニングの辛さはトレーニングをしている人にしかわからない

僕はトレーナーとしてお客様にトレーニングを指導する上で

自分のトレーニングをする時間を大事にしています。

これはトレーニングをやっていない人がトレーニングを教えるのは、

お客様に失礼だと考えているからです。

確かに日本では「私はトレーナーです」と言ってしまえば

誰でもトレーナーになれてしまう現状なのです。

知識が少しあれば指導が仕事としてできてしまうのも現状です。

しかし、いずれ必ずメッキが剥がれてしまうと思います。

中には「トレーナーだけどトレーニング嫌い」などと言ってしまってる方もいます。

トレーニングを実践していないのにトレーニング中のお客様の心境を理解できるわけないです。

コンテストに出る出ないは自由ですが、

トレーナーとしてフィットネスがライフスタイルに組み込まれていないということは問題です。

コンテストは自分の価値を確かめ、高める絶好の機会

ベストボデイジャパンは、コンテストの中でも影響力が高く、

出場して評価を頂けることで得られるものは多く、今後の成長に必ずつながると確信しています。

コンテスト当日に感じる嬉しさや悔しさその他の感情を糧に大きく飛躍したいと思っております。

もう残り1ヶ月ということで正直かなり焦っております。

ただ、残り1ヶ月減量を頑張ります。

出場するからにはいい結果を残したいと思ってます。

コンテストの結果は大会後にまた報告します!!

→axis mishuku(アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】

→須藤トレーナー紹介ページ

#須藤大貴

0回の閲覧