ランニングだけでは痩せない?


三軒茶屋・池尻大橋エリアのパーソナルトレーニングジム、 axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの須藤です。

オリンピックも折り返しを迎え、「運動しようかな」と思っている方も多いと思います。

そんな中、とりあえずランニングなどの「有酸素運動だけやる」ことを基本的にお勧めしません。

その理由を今回は解説していきたいと思います。

有酸素運動で得られる消費カロリーは思ってるほど多くない。

「走れば痩せる」と思われてる方もいるかもしれませんが、

運動で痩せるのは、運動による消費カロリーを取得するから痩せるということです。

走るという運動が消費カロリーが多いと思われてる方はその考えを一度捨ててください。

スポーツクラブのスタッフが有酸素運動を勧めるのはなぜ?

「でもスポーツクラブに行くと有酸素運動をやってくださいと言われる」

というお声をいただきます。

スポーツクラブが有酸素を進める理由のひとつとして、ジムの運営が楽になるからです。

スポーツクラブのスタッフは運動を教えることよりも、ジムを運営していくことが仕事になります。

ジムの運営上の話はまた別のブログで書くとして、

ダイエット目的で有酸素運動のメリットはあまりないということです。

今でこそ、有酸素運動より筋トレという考え方が多くなってきましたが、

マシンはわからないからとりあえず有酸素運動をされている方が多いと思います。

ダイエットには筋トレの方が効果的

有酸素運動が効果的に働く要因として、普段から筋トレをやってることが前提になります。

その結果脂肪燃焼効率が上がってきます。

より詳しく知りたい方は私のこちらのブログをご参考ください。

有酸素運動と筋トレ、どっちが痩せる!?

今からランニングに行こうと思っていたそこのあなた!

まずは axis mishuku でトレーニングを体験してみませんか?

→axis mishuku(アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】

→須藤トレーナー紹介ページ

#須藤大貴

0回の閲覧