運動のすゝめ①


世田谷区三宿にあるパーソナルトレーニングジム、 axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの緒方です。

今日はヒトにとって必要な「運動」についてお伝えしていきます。

日々の生活での疲れや倦怠感からこれ以上カラダを動かすのは…と思う方も多いと思います。

なのに、なぜヒトはカラダを動かすことが必要で、なぜ僕の様なトレーナーは、すすめるんでしょうか?

筋トレやランニングで鍛えるのはなにか?

「筋肉」ですよね?

その筋肉の役割はカラダを動かすこと、だけ ではありません。

ヒトには常に重力という負荷がかかっています。

その重力に負けないで生活するために筋肉があるんです。

重力に反発しながらカラダを動かすことも

二足歩行の生活ができるように姿勢を維持できるように支えてるのも筋肉なんです。

お腹の筋肉がなかったり、背中の筋肉がなければ背骨のみで重力と対抗することになり、

立っていることも二足歩行を維持することも出来ません。

この筋肉の均衡が崩れて重力に負けているのが、姿勢の悪さや引っ込まないお腹の正体です。

また、全身に巡った血液をこれまた重力に反発しながら心臓に戻す役割も担っています。

これ以外にも筋肉には役割はありますが、

日常生活を送るために必要となるこの筋肉は刺激を与える事が必要なんです。

だから僕は運動をすすめるんです。

カラダを均等にし、姿勢を把握し、身体操作技術が身についた方なら

無理に運動せずとも日常生活の中だけで問題ないでしょう。

ですが、僕が日ごろ街中を見ていて効率良くカラダを動かせている方はいません。

効率良く動かせていないという事は

筋肉に均衡が取れておらず偏った使い方になっているということです。

これはいつか怪我、もしくは年を重ねるにつれて運動制限の出てくる兆しとも言えるんです。

ずっと思う通りにカラダを動かしたい。

いつまでも自分の足で行きたいところへ行きたいのなら、カラダを動かして下さい。

筋トレやランニング等で筋肉に刺激を与えて下さい^^

より効率的に、遠回りすることなく確実にカラダを動かしたい方は下記のHPからご連絡下さい。

→axis mishuku(アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】 →体脂肪トレーナー・緒方トレーナー紹介ページ

#緒方史朗

18回の閲覧