日本体育協会公認アスレティックトレーナーって資格知ってます?知ってたらあなたは相当マニアです。


世田谷区三宿にあるパーソナルトレーニングジム、 axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの樋口です。

僕は理学療法士とアスレティックトレーナー。二足のわらじで活動しています。あと調理師も持ってます。

日本体育協会公認アスレティックトレーナー(以下:AT)って資格、ご存知の方どれくらいいますかね?

たぶんほとんどの方が知らない資格です。

日本体育協会公認アスレティックトレーナーとは、簡単にまとめると、

スポーツ現場で選手が受傷したときの応急処置や傷害の評価、

復帰までの手順を考えたり、傷害の予防のために働く人。

です。

スポーツ分野の専門家ですね。

日本体育協会公認アスレティックトレーナーになるための難易度は?

この資格は日本では2623人が保有しています。多いですか?少ないですか?

ちなみに理学療法士は約14万人います。

日本体育協会公認アスレティックトレーナーマスターの山本利春氏によりますと、

2002年当時の合格率は養成講習会修了者で約40%、適応コース修了者で約10%以下とのことです。

さらに久留米大学の広報によりますと、

2010年の新規受験者の合格率は理論試験で約20%、実技試験で約50%とのことです。 

http://careergarden.jp/athletic-trainer/qualification/より引用

結構難しい試験なんですよね。

目的はオリンピック、ワールドカップに行くため!!

理学療法士の資格がありながらなぜATを取ったのと?と思いますよね。それはただ一つ!!!

サッカー日本代表のトレーナーになりたい。ただそれだけっす!!

このATの資格がなければ原則各競技団体の国際試合には帯同できません。

なので、オリンピックやワールドカップにも行けない訳です。

国内のプロスポーツチームと専属契約するためにも持っていた方が良い資格ですね。

サッカー、野球、ラグビーなどプロクラブで働きたい方は取得をおすすめします。

僕はサッカー選手を諦めた時点では建築士になろうと思っていました。

だけど身体を動かすことも好き、トレーニングも好きなので体育の先生も良いかなと考えていたときに、

Jリーグで働ける方法に出会う訳です。それが理学療法士であり、アスレティックトレーナーです。

学生時代に決めた事が、Jリーグで働く事とサッカー日本代表のトレーナーになる事。

運良くJリーグでは働く事ができたので、あとは日本代表を目指すのみ!!

まだまだ諦めてませんよ!!叶えてみせる!!

今は未来の為、今やるべき事の為に現場では働いていませんが、

ミッション達成した後は、またサッカーの世界へ戻りたいとも思っています。

その時には共に戦った選手がコーチとか監督になってるのかな?それも楽しみだな。

チームの力になれるようにがんばりますよ。

プロクラブで働けた事は僕の財産です。

仕事であんなに感動したり、悔しかったり、泣いた事は無かったです。サッカーには本当に感謝しています。

テンション上がりすぎて、最後は脱線しちゃいました。すいません。

→axis mishuku(アクシス ミシュク)【三宿・池尻大橋・三軒茶屋のパーソナルトレーニング専門ジム】 →日本体育協会公認アスレティックトレーナー・理学療法士・樋口トレーナー紹介ページ

#樋口敦

159回の閲覧