サウナは本当にダイエット効果はあるの?


世田谷区三宿にあるパーソナルトレーニングジム、

axis mishuku(アクシス ミシュク)に所属するトレーナーの須藤です。

今日はサウナの効果についてお話したいと思います。

銭湯へ行くと必ず「サウナに入る」という方は比較的多いのではないでしょうか?

中には「体脂肪を燃やすためにサウナに入ってる」という方もいるかもしれません。

サウナスーツという商品もあり、真夏にサウナスーツを着て外で運動をしてる方もいらっしゃいます。

おそらくその方もダイエット目的でしょう。

■発汗の正体は?

では実際、サウナやサウナスーツにダイエット効果、体脂肪燃焼効果はあるのかということなんですが、

結論から言うと、「直接的にはダイエット効果はありません」

体脂肪が燃焼されると、二酸化炭素と水分に分解され体の外に排出されるのですが、

サウナやサウナスーツによって無理矢理体温を上げた状況での発汗というのは、

体を冷却に促すための生理反応であり体脂肪が燃えたから発汗してるわけではないのです。

■ではサウナやサウナスーツは何のために使うのか?

ボディビルダーなどがよくコンテスト前にサウナスーツを着たり、

サウナに入って体重を落とすということがありますがその目的は

”体脂肪を燃やすため”ではなく、”体の中の水分を抜くため” です。

彼らは水分を抜くことにより、見た目をドライな仕上がりにすることができます。

つまり、サウナに入ったり、サウナスーツを着ることによって体重が減るのは、

決して体脂肪が燃えたわけではなく、体の中の水分が減ったからなのです。

だいたいの人はサウナ後やその後の生活でに水分補給をしてるので

失った水分量くらいはすぐに元に戻ってると思います。

■間接的にある程度効果は期待できるものの、注意が必要

サウナやサウナスーツがダイエットに全く効果がないというわけではありません。

汗をかくことに直接的な体脂肪燃焼効果はありませんが、

日頃から積極的に汗をかいて、汗腺を刺激することは代謝の向上につながります。

そのため、間接的にダイエット効果は期待できます。

しかし、これからの暑い時期にサウナスーツを着ての運動は

脱水症状、熱中症を引き起こす危険性が高まるので、オススメはできません。

やはり、適切な環境で適度な運動をするのが肉体的にも精神的にも一番です。

体脂肪を落としたいあなた!是非axis mishukuで運動を始めてみませんか?

下のリンクをクリックしてまずは体験予約(60分4,000円税込)から!!

→axis mishuku(アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】

→須藤トレーナー紹介ページ

#須藤大貴

43回の閲覧