axis (アクシス)が考える「パーソナルトレーニング」とは?


ブログの記念すべき第一発はaxis代表である私、岡林保憲が担当させて頂きます。

「パーソナルトレーニング」とは?

世間がイメージすることとしてはCMで劇的な変化をクライアントが遂げる某大手企業のことだと思います。

確かにあの広告宣伝効果は高く、今までパーソナルトレーニングを知らなかった人に認知され、

運動をしたことがない人がフィットネスへの参加をする一つのきっかけになってくれたと思っています。

ただ、「痩せる」ことに対してのアプローチが強く、本質的な「運動の効果」に対しては薄いです。

「運動の効果」=「健康」になることだと私は確信しています。

歩く、食べる、考える、働く、遊ぶ、全ての身体活動に不可欠なもの、それは「健康」です。

そして、「運動の効果」は、動作のやり方ひとつで怪我の恐れもあり、逆に不健康になる可能性もあります。

また、人はそれぞれ異なった身体特徴、性格、嗜好を持っており、それぞれに最適な方法があるはずです。

それを私はパーソナルトレーニングを通じてクライアントと一緒に見つけ、考え方として共有し、

一人でも多くの人に「運動の効果」を実感頂き、「健康」の大切さを感じて頂きたいと考えています。

全ての身体活動のaxis(軸)になるもの、これが私の考える「パーソナルトレーニング」です。

→axis代表 岡林 保憲

→axis mishuku (アクシス ミシュク) 【三軒茶屋・池尻大橋・三宿エリアのパーソナルトレーニングジム】

#岡林保憲 #axis

0回の閲覧